さくらちゃん

さくらちゃんは柴犬の16歳の女の子、クリクリのアーモンドアイと奇麗な富士額が印象的な美人さんです。お寄せいただいたエピソードから、飼い主様の温かい眼差しに包まれてちょっとやんちゃでお茶目さんなさくらちゃんを想像して微笑ましい気持ちになりました。

チャームポイントはアゴと肩周りがややタプタプして気持ち良いモフモフなところと、真ん中くらいに黒毛の輪っかがあって筆の先に墨をちょっとつけたように先端が黒くなっている太めのシッポ、とのことです。お預かりしたお写真を拝見しながら制作していると、さくらちゃんのモフっとしたフォルムが可愛くてじわっと癒されました。

≪飼い主様からのコメント&愛犬への想い≫

普段はだいたい「スン」としたザ・柴なクールな顔をしていますが、帰宅すると満面の笑みと糸目、ヒコーキ耳でお出迎えしてくれました。ちっちゃい頃から破壊王で壁紙、椅子の脚、ぬいぐるみの耳とかあらゆるものを壊しまくってはエラそうにしてました。年を重ねて破壊活動こそ少なくなっても、庭や家のどこからか、飲み込んでしまったらマズいようなものを探してくわえてきて、「これなんですけど」という顔でおやつと物々交換を要求するような、とてもかしこかわいいコでした!!

≪チビわんこのご紹介≫

斜め座りの伏せポーズでしっぽはクルンと立体的に、お顔はお口を閉じて少し微笑んだ様に、とのご希望でチビわんこスタンダードタイプでお作り致しました。また、さくらちゃんのうちの子ストラップもご一緒にオーダー頂きました。

お預かりした御遺毛はチビわんこのお耳、おでこ、鼻筋、全体の茶と白の境目の薄茶の部分、目の上の白い部分、尻尾の先の黒い部分にお色を合わせて植毛いたしました。
また、うちの子チャームにはお耳、おでこ、鼻筋、目の上の白い部分、尻尾の白と薄茶色および先の黒い部分にお色を合わせて貼り付けました。

お受け取り後には「柔らかい手触りで、表情などを見ても穏やかな気持ちになれました。」とのお言葉を頂きました。作品をお手に取り穏やかなお気持ちを感じて頂けたとのこと、何よりのお褒めの言葉と大変嬉しく感激いたしました。
さくらちゃんと共にチビわんこ達にも声をかけてお話しして頂ければ幸いです。

さくらちゃんと飼い主様に心穏やかな日々が続きます様に…

うちの子チャーム

うちの子チャームの作品をお写真でご紹介するページです

さくらちゃん

さくらちゃんの小さなお話はこちら

マリィちゃん

マリィちゃんの小さなお話はこちら

アンディちゃん

アンディちゃんの小さなお話はこちら

チロちゃん

チロちゃんの小さなお話はこちら

リルちゃん

リルちゃんの小さなお話はこちら

ダイちゃん

ダイちゃんの小さなお話はこちら

ミッキーちゃん

ミッキーちゃんの小さなお話はこちら

マリィちゃん

マリィちゃんはミニチュアダックスフンドの女の子。15歳とは思えないツヤツヤなゴールドの毛並みと大きな黒い瞳が印象的な美人さんです。
「偶然が重なり、知人の知人から生後1ヶ月ちょっとで我が家に来たマリィ。元気で食いしん坊で甘えん坊、内弁慶...家族のアイドルとして15年4ヶ月、最後の最後までとても愛らしく私たちを癒してくれました。」とマリィちゃんへの想いのこもったお言葉を飼い主様から頂きました。ご家族皆様の愛情に囲まれて穏やかな優しい表情のマリィちゃんの姿が目に浮かびます。
また、お寄せ下さったコメントの中の「お散歩が大好きで一緒にたくさん歩きました。」という短い一文からは共に過ごした日々の想い出とマリィちゃんとのかけがえのない絆が感じられ、優しい気持ちをいただきました。

今回は、そんなマリィちゃんへの想いを込めて、うちの子チャームをお作り致しました。
マリィちゃんの御遺毛は十分な量をご用意いただいたので、作品の表面はほぼ全てマリィちゃんの御遺毛を使って制作することができました。
更にお耳と尻尾には特別にご用意いただいた長い御遺毛をそのまま植毛してマリィちゃんらしさを表現しました。
マリィちゃんのチャームポイントの真っ黒なお目目とお鼻、カールしたお耳の毛、そして優しく幼い愛らしい表情が表現できていればよいのですが。。。
飼い主様からは、お手元に届いたマリィちゃんのうちの子チャームにご家族の皆様で順番に話しかけて下さったという嬉しいお知らせをいただき、何よりのお褒めの言葉と感激いたしました。
うちの子チャームは一緒にお出かけできるタイプの作品ですので、お散歩が大好きだったマリィちゃんの想い出と一緒にお散歩などはどうでしょう。素敵なひと時になるかもしれませんね。

マリィちゃんのうちの子チャームがそっとお側に寄り添い、飼い主様とご家族みな様、そしてマリィちゃんに心穏やかな日々が続きますようにお祈りしております。

アンディちゃん

アンディちゃんはミニチュアシュナウザーの男の子。穏やかで優しい表情に心が癒されます。

「とっても優しくて頭が良くて、応援してくれる人間みたいな子でした。」と飼い主様。「歩けなくなる前に大切な試験があり、その試験が終わるまで応援してくれたことが1番の思い出。大好き!」とアンディちゃんへの愛情と絆を語って下さいました。

16歳で天国に旅立ってしまったアンディちゃん。いつでも一緒にお出かけできるうちの子チャームのオーダーを頂きました。十分に犬毛のご用意をいただいたので、お耳と尻尾そして本体表面アンディちゃんの大切な御遺毛を使って制作することができました。本当の毛を使っているので、よりアンディちゃんらしい毛色が表現され、穏やかな優しさが伝わってくるようです。

うちの子チャームを手に取った時にクスッと笑顔がこぼれたり、少しでもほっこりとした気持ちになっていただければ幸いです。アンディちゃんの想い出と共にうちの子チャームが飼い主様のお側にそっと寄り添い、永く愛され続けます様に。。。

チロちゃん

穏やかでやさしさの漂う目元が印象的なチロちゃん。大きめのお耳もかわいらしいMIX犬の女の子です。
残念ながら、5年ほど前に18歳で天国へ旅立ってしまったチロちゃん。そんなチロちゃんを介護し、看取って下さったお母様へ、今は実家を離れて暮らすお嬢様からのプレゼントとして「うちの子チャーム」のオーダーを頂きました。

お母様からは「私の姿が見えなくなると鼻先でドアを開けて探しに来て、顔を見ると安心するのか、すぅーっと行ってしまう…」とのエピソードをお寄せ頂きました。チロちゃんがお母様を心から信頼して慕っている様子が微笑ましく、温かく伝わってまいります。

また、「亡くなる前には二週間以上も足腰が立たなくて歩けなかったのに、懸命に立とうとして遂には立ち上がり、ぐるぐる回って歩いてくれました」と、大変な介護生活の中にもチロちゃんとの強い絆を感じさせる思い出を綴って下さいました。
愛犬の介護は心配で悲しくて精神的にも辛く、体力的にも大変な事が多いですが、飼い主様の思いに必死に応えようとする姿は、愛犬からのかけがえのない贈り物ですね。

愛犬との別れはすぐに癒されるものではなく、年月が経ってもフッと思い出しては寂しい気持ちなったりもします。
愛犬の介護と看取りを経験されたお母様が、チロちゃんの「うちの子チャーム」を手に取って、クスッと笑顔になったり、ほんの少し心がほっこりして頂けたら幸いです。

「うちの子チャーム」がチロちゃんの思い出と共にお母様にそっと寄り添い、永く愛され続けます様に。。。