アンディちゃん

アンディちゃんはミニチュアシュナウザーの男の子。穏やかで優しい表情に心が癒されます。

「とっても優しくて頭が良くて、応援してくれる人間みたいな子でした。」と飼い主様。「歩けなくなる前に大切な試験があり、その試験が終わるまで応援してくれたことが1番の思い出。大好き!」とアンディちゃんへの愛情と絆を語って下さいました。

16歳で天国に旅立ってしまったアンディちゃん。いつでも一緒にお出かけできるうちの子チャームのオーダーを頂きました。十分に犬毛のご用意をいただいたので、お耳と尻尾そして本体表面アンディちゃんの大切な御遺毛を使って制作することができました。本当の毛を使っているので、よりアンディちゃんらしい毛色が表現され、穏やかな優しさが伝わってくるようです。

 

うちの子チャームを手に取った時にクスッと笑顔がこぼれたり、少しでもほっこりとした気持ちになっていただければ幸いです。アンディちゃんの想い出と共にうちの子チャームが飼い主様のお側にそっと寄り添い、永く愛され続けます様に。。。

ヒミちゃん

ヒミちゃんはロングコートチワワの14歳。整った顔立ちに大きなお目々とライオンのたてがみの様なお首周りの毛並みがチャームポイントです。
飼い主様の「とにかく可愛い子でした。私と性格もそっくりなので、ヒミのことを本当の妹の様に思っていました。」というコメントからはヒミちゃんを愛おしく思う愛情いっぱいのお気持ちが伝わってまいります。

また、ちょっと食いしん坊さんだったと「カレーライスの容器の入ったゴミ箱をクンクンゴソゴソ...顔周りの毛をまっ黄色にして、本物のライオンの様になったこともありました(笑)」とクスッと笑ってしまう可愛らしいエピソードもご紹介頂きました。

そんな、お茶目さんなところもあるヒミちゃん。お口を開けたお顔のお座りポーズとお顔を上げた伏せポーズでチビわんこのオーダーを頂きました。
お送り頂いたお写真とエピソードを拝見しながら製作をしていると、ご家族の笑顔に囲まれて嬉しそうなヒミちゃんがイメージされて、ほっこり温かい気持ちになりました。

お送り頂いたヒミちゃんの毛は尻尾の先の部分に植毛いたしました。
ヒミちゃんの愛らしい表情とロングコートの毛並みが表現できていればよいのですが。。。
伏せやお座りのポーズは後姿も可愛らしさのポイントかと思います。尻尾にヒミちゃんの毛を使ったことでヒミちゃんへの想いがより伝わる作品になったのではないでしょうか。

チビわんこを手に取った時にクスッと笑顔がこぼれたり、少しでもほっこりとした気持ちになっていただければ幸いです。
ヒミちゃんと共にチビわんこが飼い主様とご家族の皆様に永く愛され続けます様に。。。

さくらちゃん

さくらちゃんはロングコートチワワの14歳。「箱入り娘で育ててしまったので人見知りで…でもその分、家族にはとても甘えん坊のかわいい子でした。」とおっしゃる飼い主様。
チャームポイントをお聞きしたところ、「目の上あたりから後頭部までの頭(おでこ?)のフォルムがすごくきれいなまんまるで、鼻にかけてのライン(くぼみ)のバランスがすごくかわいくて好きです。鼻が少しピンク色なのもかわいいところです。鼻から口までの長さもかわいくて!とにかく全部かわいいのですが...(笑)」と、大好きで可愛くて仕方がない!といったお気持ち溢れるコメントを頂きました。

また、お写真と共にお寄せいただいたエピソードでは「ロングコートの毛を初めてカットした日、ちがう子かと思うくらいバッサリいってしまい、大爆笑したらすねてしまって...あとから帰ってくる父に、かわいいねって言ってあげてね、笑わないでね、とメールしたことを今でも思い出して笑ってしまいます。」と、微笑ましい日常のひとコマも紹介して下さいました。
ご家族みなさんのたっぷりの愛情に囲まれて幸せいっぱいに暮らすさくらちゃんの様子が感じられ、こちらまで温かな気持ちになりました。

飼い主様が高校生の時にどうしても!と家族に迎えたさくらちゃん。飼い主様がご実家を巣立たれた後はお母様と一緒に暮らしていましたが、残念ながらこの6月に14歳で天国へ旅立ってしまいました。
さくらちゃんを娘の様に可愛がってくださったお母様は大変お気を落とされて...
そんなお母様へのプレゼントとして、さくらちゃんらしいお尻でペタッと座って左足がダラッと外を向いている感じのポーズで!とのご希望でチビわんこのオーダーを頂きました。

ご用意頂きましたさくらちゃんの御遺毛は、お背中を中心に手や足のベージュの毛色の部分に植毛し、御遺骨はお胸の中にお納めしました。
ご家族の思いとさくらちゃんの愛らしさが表現出来ているとよいのですが。。。

手に取った時にクスッと笑顔がこぼれたり、少しでもほっこりとした気持ちになっていただければ幸いです。
さくらちゃんの想い出と共にチビわんこがご家族皆様、そしてお母様のお側にそっと寄り添い、永く愛され続けます様に。。。

チロちゃん

穏やかでやさしさの漂う目元が印象的なチロちゃん。大きめのお耳もかわいらしいMIX犬の女の子です。
残念ながら、5年ほど前に18歳で天国へ旅立ってしまったチロちゃん。そんなチロちゃんを介護し、看取って下さったお母様へ、今は実家を離れて暮らすお嬢様からのプレゼントとして「うちの子チャーム」のオーダーを頂きました。

お母様からは「私の姿が見えなくなると鼻先でドアを開けて探しに来て、顔を見ると安心するのか、すぅーっと行ってしまう…」とのエピソードをお寄せ頂きました。チロちゃんがお母様を心から信頼して慕っている様子が微笑ましく、温かく伝わってまいります。

また、「亡くなる前には二週間以上も足腰が立たなくて歩けなかったのに、懸命に立とうとして遂には立ち上がり、ぐるぐる回って歩いてくれました」と、大変な介護生活の中にもチロちゃんとの強い絆を感じさせる思い出を綴って下さいました。
愛犬の介護は心配で悲しくて精神的にも辛く、体力的にも大変な事が多いですが、飼い主様の思いに必死に応えようとする姿は、愛犬からのかけがえのない贈り物ですね。

愛犬との別れはすぐに癒されるものではなく、年月が経ってもフッと思い出しては寂しい気持ちなったりもします。
愛犬の介護と看取りを経験されたお母様が、チロちゃんの「うちの子チャーム」を手に取って、クスッと笑顔になったり、ほんの少し心がほっこりして頂けたら幸いです。

「うちの子チャーム」がチロちゃんの思い出と共にお母様にそっと寄り添い、永く愛され続けます様に。。。

ゆきちゃん

ゆきちゃんはウェストハイランドホワイトテリアの女の子。「笑った顔が可愛くて大好き!」というコメントと共に送って頂いたお写真はどれも愛情いっぱいの眼差しが感じられて、こちらまで微笑んでしまいました。笑顔でお座りしているポーズ、というご希望でオーダーを頂きました。

今回はブラッシングで集めた比較的長い毛をご用意いただけたので、お顔はほとんどゆきちゃんの毛でお作りすることが出来ました。そっとお顔に触れた時、よりゆきちゃんらしさを感じて頂けるのではないでしょうか。

ご希望のお座りポーズについては「ビシッとお座りしないんです…足が開いてダラっとお尻で座っているというか…そのダラけ足がよりうちの子らしい。。。」とのこと。ご家族にしかわからないゆきちゃんらしさですね。そんなゆきちゃんのお尻でペタッと座っている感じは出せているでしょうか?

ご家族の皆様にクスッと笑顔になって頂けたら幸いです。ゆきちゃんと共にチビわんこがいつまでもお傍にいられますように。。。

 

ギャラリーへ戻る